サラリーマンでも出来る、低リスクの売りアパート運用ガイド

売りアパート仲介業者ランキング

良い物件に出会うには、まず業者選びから。そこで、首都圏を中心に展開している売りアパート業者を4つピックアップし、以下の項目で比較しました。

  • 最低価格…各社の取り扱い物件中で一番安い物を比較。
  • 最低利回り~最高利回り…最も正確な“実質利回り”で比較。
  • 物件数…取り扱い物件の数で比較(時期により多少変動します)。
  • サポート体制…物件購入後も、適切な支援が受けられるかを比較。

※物件価格や利回りをクリックすると、該当物件の情報が見られます。

順位 最安物件 最低利回り~
最高利回り
物件数 サポート体制
1位
クリスティ
200万円 3.68%~25.00% 約1,700件 ●融資条件が緩やかな投資物件向けローンを紹介。
●顧客一人ひとりに専門の投資アドバイザーが付く。
入居者集めを含む賃貸管理代行サービスあり
2位
日本マンション
販売
399万円 5.00%~19.84% 約270件 ●仲介手数料が無料の物件もあり。
●不動産部門の他、施工・リフォーム部門も保有。
●中古物件の改装や補修も格安で実施。
3位
マイランド
3,980万円 5.50%~10.40% 約80件 ●居住しながら賃貸経営できる「オーナーズルーム付きマンション」も展開。
4位
シノケン
5,185万円 13.82%~ 9件 ●「オーナーズルーム付きのマンション」も取り扱う。

手頃な価格と高利回りが決め手

数ある業者の中から、私が1位に選んだのはクリスティ。一般的な会社員の年収から考えても、無理せず投資できる価格設定で、なおかつ年率15%を超える高利回り物件を数多く取り揃えています。

首都圏限定の豊富な物件数

取り扱い物件数は、投資向けアパート業界最大。200~300万円代の手頃な物件から、一棟売りの高額マンションまで、約1,700もの物件を取り扱っています。立地に関しても、23区内だけで300件以上、人気の神奈川エリアでは横浜市内だけで100件を超える物件を取り揃えるなど、好条件の物件が目白押し。こうした豊富な選択肢からじっくり吟味して選べるのは魅力的ですね。

>>利回り別の物件情報はこちら

安心の賃貸管理代行サービス

入居者の募集から毎月の集金まで、一括でお任せする事ができます。賃貸経営のプロが確実に入居者を確保してくれる上、入居審査で優良な居住者を厳選。家賃滞納など我々オーナー側にとって頭の痛い問題も未然に解決してくれます。また、面倒な契約更新時の家賃交渉なども全てお任せする事ができるのです。我々は、毎月振り込まれる収益だけをチェックすれば良いのですから、アパート経営に不慣れな人でも安心ですね。

有利な条件で融資が受けられる

通常ではローン契約が困難なケースでも、銀行とのコネクションを利用して融資可能となるよう尽力してくれます。また、都市銀行と比べて融資条件が緩やかな地方銀行とも取引関係を結んでおり、銀行に提出する資金運用計画の作成についてもサポートしてもらえますから、面倒な計算に頭を悩ませる必要もありません。

ちなみに、こうした資金運用のシュミレートを含め、はたして自分の収入で売りアパート投資可能なのか、といった根本的な疑問についても質問できる、無料個別相談会というものも開催しているようですので、まずは一度訪問されてみてはいかがでしょうか。

>>クリスティのHPはこちら(「全国地価マップ」なども載っています)

 
ページの先頭へ
売りアパート不動産投資ガイド